2008年10月27日

iPod touchの日本語入力は慣れると簡単

ipodの日本語入力にだいぶ慣れてきました。

はじめは使いにくかったんですが、慣れると携帯よりもはや書く入力出来ます。私のデカい指先でも。

今では標準で付いてくる「メモ」を活用しまくっています。さすがアップルと言うべきなのか、使い慣れてくると「良く考えられているなぁ」と思えるインタフェースなのです。

ただ使いなれてくると、今度は使いづらい部分がよく見えて来たので、是非改善して欲しいものです。

例えば、やり直し。間違って多めに消してしまった時などにUndoの機能が欲しいです。携帯にも無いのですが、この辺りはiPodの売りのひとつである使いやすさとして取り入れて欲しいです。

後はコピー&ベースト。色々なサイトで言われていますが、何でないのか不思議です。PDA的に使おうとした場合、このあたりのエディタ機能がもう少し豊富にあったほうがいいと思うのですが。


後は、音楽を聞いている時に、日本語変換に若干もたつくと気があるので、その辺りも改善の余地がありますね。

でも、買った当初はもっとひどかったので、Version2(今は2.1)になってだいぶましになったんですけどね。

その頃は、とてもじゃ無いけど日本語入力しようとは思いませんでしたし。

遅くで使えないとお嘆きの人。もしVersion2にあげていないなら、アップデートすることをオススメしますよ(^^)v

1200円払う価値はありますよ。
posted by daisuky at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone, iPod, and iTunes
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108699950
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。