2008年12月02日

機種交換して使い終わった携帯はリサイクルにまわさず売りましょう

機種交換した後、使ってた携帯ってどうしてます?

最近はショップに渡してリサイクルに廻してしまう事が多いですよね?

小さいお子さんがいるうちは、お子さんのおもちゃにしてますか?


そんなもったいないことをしてはいけません(>_<)!!


その使い終わった古い携帯高く売れるかもしれないんです。情報サイト「All About」で先日こんな記事を見つけました。

お役ご免の携帯電話を“再利用”してトクする方法!◆ 機種変更を格安orタダにする裏技

記事中にもありますが、1円携帯などのように安売りされているご時勢なのに、まさかわざわざ中古で買う人がいるのか?なんて思ったのですが、いるんですね。


詳細はリンクをご覧いただきたいのですが、例えばこんな場合です。2年縛りの契約中に携帯を壊してしまったりなくしたりした場合など、普通はまた新機種を高い金払って買うしかないと思ってましたが、中古携帯(白ロムと呼ばれる番号なしの状態)を持ち込めば、契約はそのままで番号を移してくれるそうです。そのほかにも白ロムのニーズは結構あるみたいですね。

携帯電話の【買取査定】実施中

私も今まで何も考えずにケータイショップに返却してしまっていました・・・(T_T)

なんてもったいない。

まぁ当然、元々安売りしているような携帯の場合は、中古市場でも安いと思いますが、全部いり携帯などは高く売れそうですね。

これからは機種交換する前には白ロムの相場を調べておくほうがよさそうですね(^^♪

posted by daisuky at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不況を乗り切る節約術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110593872
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。