2010年01月31日

Unfuddleは無料で使えるSubversionリポジトリー

Google apps engineでWEBアプリの開発を始めたんですが、バージョン管理をどうするか悩んでいました。

基本的には一人で開発なので、PCにSubversionを入れるのもいいのですが、自宅にある2台のPCのどちらでも開発できる環境を整えたく、1台のPCだけで管理するのはよろしくありません。

以前は玄箱にLinuxサーバ立てていたのですが、ファンが壊れてからはお蔵入りとなっております。

ということで、世の中に無償で利用できるSubversionのリポジトリがないのか探してみたところ、見つけてしまいました。

Unfuddle.com

です。Unfuddle.comは、単にSubversionのリポジトリを提供しているのではなく、アプリ開発のプロジェクト管理が行えます。

全ての機能が無償ではなく、レベルによって費用が異なり、200MBの容量で個人利用レベルなら無料で使えます。儲かるぐらい規模が多くなってきたら有償バージョンに格上げするとしましょう。

リポジトリとしては、Subversion以外に最近でてきたGitも使えるそうです。

EclipseのSubclipseからも問題なく使えました。

Goolgle Apps Engineの開発環境であるEclipseからUnfuddle.comのSubversionリポジトリにコードを保管でき、バージョン管理およびバックアップが行えますので、とっても便利です。

最近見つけたWEBサービスの中でピカイチのサービスです。
posted by daisuky at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | WWW上の便利なサービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。