2010年05月03日

大きいサイズのファイルを送る場合は #firestorage が便利

サイズの大きいファイルをメールで送らないで!!

eメールの仕組みは、元々単なるメッセージのやりとりのために作られています。なので、ファイルを添付するのはあくまで付加的な機能でしかありません。

例えるなら、便箋やはがきのやり取りを想定した郵便の仕組みと同じです。受け取る人は郵便受けに入るサイズしか受け取れませんよね。

eメールも同じです。受信する側はメールサーバ上にある受信箱のサイズ上限がありますので、それより大きいサイズのメールは受け取れません。

添付ファイルの仕組みは、単に電子ファイルをメッセージの形(テキスト形式)に変換して文章として送るのですが、当然サイズが大きくなります。

何百ページに及ぶ便箋が送られてきたと想像してください。うけとれませんよね。(^_^.)

大体遅れるファイルサイズの目安は1MB程度と考えたほうがいいでしょう。最近は受信箱のサイズも大きいので5MB程度も後れますが、2〜3MB程度にしたほうがいいでしょう。

「じゃあ、大きいファイルを送りたいときはどうしたらいいの?」

答えは簡単です。無料のオンラインストレージサービスを使いましょう。

本日紹介するのは要領無制限の無料オンラインストレージ、

firestorage

です。

友人たちにBBQの時のデジカメ写真データを送りたい。
作成した文章ファイルを送付したい。

そんなとき、いったん無料オンラインストレージにデータをアップロードし、保管場所を相手に伝えます。

ユーザ登録をしなくても使えますが、無料ユーザ登録すると使える機能が増えます。ヘビーユーザーの場合は有料会員になったほうがいいかもしれませんが、まずは未登録ユーザでも使えます。

使い方はいたって簡単。

「アップロード」ボタンを押し、ファイルを選択してアップロードしたら、表示されるURLを送信したい相手におくるだけ。

是非一度使ってみてください。


firestorage
posted by daisuky at 14:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | WWW上の便利なサービス
この記事へのコメント
が、無料ユーザ登録すると使える機能が増えます。ヘビーユーザーの場合は有料会員になったほうがいいかもしれませんが、まずは未登録ユーザでも使えます。
Posted by jordan retro 5 grape at 2011年08月13日 17:15
友人たちにBBQの時のデジカメ写真データを送りたい。
作成した文章ファイルを送付したい。
Posted by Nike Free Tilbud at 2011年09月20日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148584360
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。