2006年05月10日

Skypeで長距離電話にさようなら

私は昔、遠距離恋愛をしていました。
約10年前です。

当時はPC、携帯が一般的ではなく、メールが普及していないので、主な通信手段といえば電話でした。

仙台と東京。月の電話代は双方合わせて(確か)3万くらい。かなりの額です。

PC、インターネット、特にブロードバンドの回線が普及した今、こんなことは過去の出来事でしかないでしょう。

そう、今はPC同士で電話が、しかもテレビ電話ができます。

パソコンから普通の電話と通話ができる【Skype】
「Skype」です。知ってます?

ダウンロード無料、Skype同士なら通話料無料です。
テレビ電話もチャットも。
(チャットだけ、音声通話だけも選べます)

そうお互いのPCにSkypeを入れておけば、世界中のどこからでも話をすることができます。もちろん通信回線の利用料金はかかりますが、常時接続タイプなら、いくら使っても値段はかわりありません。

ちなみに私は現在海外出張中で米国にいます。
日本にいる家族との連絡手段は「Skype」を利用してます。

最近のホテルはほとんど無料の高速インターネット接続をサービスとして提供しているので、PCさえ持っていれば無料で家族と連絡が取れます。

気になる音声品質ですが、一昔前の携帯に比べればましかもしれません。もちろんネットの回線品質にもよりますが。
我が家はテレビ電話をしていますが、日本とアメリカとは思えないくらいまともな画質で話ができます(アメリカ:ケーブルインターネット、日本:光)。

国内だけでの利用なら、電話に劣らないくらいの品質は出るのではないでしょうか。

紹介はこの程度にし、次回使い方。
posted by daisuky at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skypeを活用する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。