2006年05月14日

デジカメ写真を整理、閲覧するにはこれ

デジカメ便利ですよね。

フィルム代を気にせずパシャパシャ取りまくり。
デジカメが高解像度で綺麗になり、なおかつたくさんのデータが保存できる高容量のメモリカードも安くなったので、本当にたくさん取れます。

さて取り溜めたデータですが、皆さんどうしてますか?
今時のデジカメは付属のデジカメ画像閲覧ソフトが付属していると思いますが、私は「Picasa」をおススメします。

この「Picasa」はGoogleが提供しているフリーウェアです。

おススメするポイントは
などです。そのほかにもBloggerを使ったブログを発行している人は、PicasaからBloggerに画像のアップロードおよび投稿が行えます。

ちなみにデジカメ付属の画像閲覧ツールなら、デジカメとPCをUSB接続した場合などに自動的に画像を取得してくれると思いますが、「Picasa」でも同じことが行えます。(メモリカードを直接PCに差し込める場合も同様です)

デジカメをPCに接続すると、自動的に「起動するプログラムを選択」する画面が表示されますが、そちらで「画像をお使いのコンピュータにコピーして表示Picasa2利用」を選びます。

01.png

するとデジカメ内の画像を検索し一覧表示してくれます。こちらで取り込む画像を選別することもできます。

02.png

そして「終了」ボタンを押すと、コピー先のフォルダ名となる「タイトル」、ぷしょんで撮影場所やオプション(任意)を入力し「終了」ボタンを押せば、自動的に取り込まれます。なお、デジカメ内のデータを取り込んだ後に削除するかどうかのオプションも選択できます。

03.png

なおデータの保管先ですが、デフォルトでは「マイピクチャ」内に保管されます。メニューの「ツール->オプション」で取り込み先のディレクトリを変更することも可能です。

是非お試しあれ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17793810
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。