2006年07月12日

PCを使わずに暇な通勤・通学電車でYouTubeのコンテンツを鑑賞し過ごすには

以前YouTubeを紹介しましたが、見始めるときりがありません。

そんな時は、通勤や通学の電車の中で手軽に楽しむなんてどうでしょう。
もちろんパソコンを使わなくても鑑賞する方法があります。
そうです、iPod(ビデオに対応しているやつ)などの携帯動画プレーヤーを使います。

毎日の通勤・通学が楽しくなること間違いなし。
さて、紹介する方法は実は「二十歳街道まっしぐら」さんが詳細に解説しているので、そちらを紹介します。


まずは、YouTubeでダウンロードしたいコンテンツを探し、お使いのパソコンにダウンロードします。1つは閲覧したときに保存されるデータを再利用する方法。2つ目は、URLを少し変更してダウンロードする方法。詳細は以下のリンクをクリックすると、別ウィンドウが開きます。

YouTube.comの動画をゲットしよう


なおダウンロードした動画ファイルは、そのままではiPodなどでは再生できませんので、解説ページ下部の画像変換でAVIなどに変換します。

画像の変換が済んだら、次はいよいよ動画ファイルをiPodに入れる方法です。なおこの方法は他の動画ファイル(AVIやWMI形式のファイル)でも使えます。よてYouTube以外のコンテンツでも使えます。

YouTube動画をiPodに入れる方法



なお、iPod以外でも東芝「gigabeat」などでも動画コンテンツを手軽に持ち歩けます。

お好みのプレーヤーでお好みにコンテンツを持ち歩こう!


posted by daisuky at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | WWW上の便利なサービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。