2006年10月12日

あなた専用のネットの入り口を作る 【メルマガ Vol.8】

ブラウザを立ち上げて一番最初に表示されるサイトは何に設定していますか?

いわゆるスタートページです。Yahoo!Japanですか?Googleですか?
それともお気に入りのサイトでしょうか。

Yahoo!Japanやlivedoorなどのポータルサイトはこのスタートページとなるべく
各種サービスを時サイト上で展開しています。
(ポータルとはネットの入り口となるサイトを指します)

何故かといえば、多くの人が訪れればその分広告収入が入るからです。

なのでWEBメール、オークション、検索、チャットなど、ユーザが長く滞在
するようなサービスを無料提供しているわけです。

でこれらのサイトは多くがユーザが自由に表示する内容をカスタマイズする
ことができます。ですが余り活用している人を見ません。
難しくはないと思うのですが、あえて変更する必要もないのでしょう。

各言う私もYahoo!Japanとlivedoorのアカウントは持っていますが、カスタ
マイズしていません。

??じゃ何を紹介するの??


前置きが長くなりましたね。いつものことですが。

で、紹介するのは「Google」です。

Googleにも「パーソナライズド」という機能があり、Googleのトップページを
自分の好みにカスタマイズできます。

Googleのトップページを表示すると右上に「パーソナライズド ホーム」という
リンクがあります。そちらからログインできますので、試してみてください。

Googleアカウントを既にお持ちなら、そちらでログインできます。
また前回紹介したGmailを申し込んだなら、パーソナライズド ホームで上位10件
程度メールが表示されます。

その他にもニュースだったり、天気だったりと自分の好きなコンテンツを好きに
配置し表示することができます。

しかもコンテンツの配置換えはドラッグ&ドロップでできてしまうので驚きです。
要らないコンテンツは×ボタンで削除し、追加したい場合は左上の「コンテンツ
の追加」から欲しいパーツが選べます。

では、何でYahoo!Japanやlivedoorではカスタマイズしないのに、Googleをカスタ
マイズするの?と思われるかもしれませんが、私なりの理由はこれです。

・一番使う、使える検索サイトがGoogleである。
・元々何もないところにパーツを配置するだけなので、カスタマイズがラク
・直感的な操作性

特に2番目が大きいかなと思うのですが、Yahoo!Japanやlivedoorはそのままでも
沢山のコンテンツが表示されていて、これらを削除・追加するのは大変そうに
思えます。

ですがGoogleのように検索窓しかないようなシンプルなサイトの場合は、必要な
パーツだけを追加するだけなので、とってもシンプルな印象を持ちます。

ということで、ポータルページにGoogleパーソナライズド ホームがオススメ
です。

Google版RSSリーダーである「Google Reader(Google Labにあります)」や
スケジュール管理の「Google Calendar」なども登録できます。

ちなみにGoogleアカウントは米国Googleホームページでも同じアカウントで
ログインでき、日本にはない英語のニュースサイトなどのパーツもそちらで
追加することができます。 http://www.google.com/

結構ハマりますよ。いろんなパーツがありすぎて。

お役に立ちましたか?
posted by daisuky at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | WWW上の便利なサービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。